祇園小石

新規会員の登録のご案内

  • カートの確認
  • ログイン
  • ご利用ガイド
  • お店紹介
  • お問い合わせ
祇園歳時記
祇園小石のご紹介
 

お知らせ

節分は鬼に飴棒

節分限定「鬼に飴棒」は、その名のとおり「鬼の金棒」を思わせる風貌で

当舗伝統の黒飴に無病息災を祈る福豆をたっぷりくわえた逸品です。

【節分限定 鬼に飴棒】1本324円 ご購入はコチラ

【京の節分】

京都の壬生寺では厄よけ節分会が2月2日から4日にかけて行われます。

京都の裏鬼門(南西)に位置する壬生寺の節分会は900年余りの伝統をもちます。

狂言堂では重要無形民俗文化財とされる「壬生狂言」の「節分」が上演されます。

厄を除け鬼を払う狂言はユーモラスの中にも教訓的な筋書です。

また境内参道では素焼きの炮烙(ほうらく)に願い事などを墨書きして奉納しますが

炮烙は壬生狂言の「炮烙割」にて割られ、その年の災厄を免れて福徳を得るとされています。

【節分限定 鬼に飴棒】1本324円 ご購入はコチラ

商品一覧

茶房こいし

リンク

ページトップへ